top of page
検索
  • Shogo Wada

Raft DIY日記 vol.5 コンクリート 床編

お店のロビー兼ワンちゃん待機スペース兼ドッグホテル兼物販スペース兼憩いの場の床をどうしようか。塗装が剥げて掃いても掃いても粉塵が舞い続けるので、ドアを外してとりあえず水性シーラーを塗っていきました。













念には念をで3度塗りしました。1時間程で乾くので時間が許す限り重ね塗りました。

塗ってすぐは白っぽいのですが、乾くと塗る前とほとんど色の変化はありません。

でも触った感じは、塗る前のように地面が粉っぽくなくさらりとしていました!













さてさて、毎度悩むのが色!

壁や天井と同じ白か、作業場っぽいイメージのライトグレーか、テラコッタタイルを貼って洒落た感じにするのも良し!


うーん。元々のコンクリートそのものの色や傷を活かすことは出来ないかと、透明の塗料を選択。飽きたら塗り替えればいいとの軽い気持ちで塗り始めました。

こちらもしっかり3度塗りして、気づけば日は暮れていました。











予想以上にいい!



内装が完成してから、早速家具を配置してみると




















家具が引き立てられて、何だかいい感じ!

圧迫感もなく土間のような感じで、大成功!

サッシを塗装した後だったので、床の塗装は余裕のよっちゃんでしたとさ。

閲覧数:143回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page